在宅医療情報

在宅医療情報

慢性閉塞性肺疾患 (COPD) 患者さんの在宅療養

慢性閉塞性肺疾患は、以前は「肺気腫」「慢性気管支炎」などと呼ばれていた呼吸器疾患です。主な原因はタバコの煙を長年に渡って吸引したことによるものです。肺が長年タバコの煙にさらされていることで壊されてしまい、肺の機能が十分に果たせなくなってし...
在宅医療情報

コロナ禍で止まった時間

「コロナ禍で長らく会えていなかった母が認知症になったようだ」 「最近徘徊するようになってしまった高齢男性はコロナ禍をきっかけに病院通院も止めてしまったらしい」 当院には上記のような御紹介・御相談をよくいただきます。患者さんのご...
在宅医療情報

在宅での血液検査

 病院でよく実施される検査として血液検査が挙げられます。外来通院のたびに血液検査を受けておられるという患者様も多いと思います。  大病院での血液検査となると、まずは受付機に診察券を通し、血液検査室に向かい、血液検査室でしばらく待って...
在宅医療情報

爪のお手入れ

在宅医療で患者さんからよくいただく相談に、「爪を切ってほしい」「足の巻き爪が痛い」など、爪のトラブルがあります。そこで爪を切ってしまえば問題が解決するかというと、そう単純ではありません。爪のトラブルの例をいくつか列挙し、解決策を簡単に記載...
在宅医療情報

在宅医療でのお薬の処方

 在宅医療は、基本的に「通院が困難な患者さん」に提供されるものです。では、訪問診療でお薬を処方するときはどうするのでしょうか?病院に行けないから訪問診療に来てもらっているのに、薬局に薬を取りに行くのなんて無理!という患者さんも安心してくだ...
在宅医療情報

在宅での点滴療法

 点滴は病院でするもの!と思われる方も多いかもしれませんが、実は多くの場合患者さんの自宅で点滴を実施することが可能です。点滴を使う理由は患者さんにより様々です。 ・感染症の治療のため(主に抗生物質/抗菌薬の点滴)。 ・食事や...
在宅医療情報

在宅での酸素吸入

 肺や心臓の病気などで、酸素を吸入して生活しなければならない患者さんがいらっしゃいます。お風呂に入る時や家の周りを散歩する時だけ酸素吸入を必要とする方や、眠る時だけ酸素吸入が必要な方、状態が悪くて常に大量の酸素吸入が必要な方など様々です。...
タイトルとURLをコピーしました