クリニック情報

中野区認知症アドバイザー医研修会に参加しました(令和4年度第2回)

2023年1月16日19:30、あしかりクリニック院長の芦刈伊世子先生がご座長の令和4年度第2回中野区認知症アドバイザー医研修会に参加させていただきました。 慶應義塾大学医学部精神・神経科学教室教授の三村將先生に「認知症と自動車運転」という...
脳神経内科情報

パーキンソン病について

「パーキンソン病」はざっくり言うと高齢者の100人に1人ぐらいがなってしまう病気ですが、まだまだ分かりにくく、難しい病気というイメージを抱く方も多いと思います。ごく簡単にパーキンソン病について解説してみます。 【パーキンソン病とは?】 手足...
クリニック情報

中野区認知症アドバイザー医研修会に参加致しました

2022年12月12日19:30、宮嶋メディカルクリニックの宮嶋剛先生がご座長の令和4年度第1回中野区認知症アドバイザー医研修会に参加させていただきました。 東京都立健康長寿医療センターリハビリテーション科部長の金丸晶子先生に「高齢者リハビ...
在宅医療情報

コロナ禍で止まった時間

「コロナ禍で長らく会えていなかった母が認知症になったようだ」 「最近徘徊するようになってしまった高齢男性はコロナ禍をきっかけに病院通院も止めてしまったらしい」 当院には上記のような御紹介・御相談をよくいただきます。患者さんのご自宅にお邪魔す...
クリニック情報

看護実習の学生さんが勉強に来ています

訪問看護・リハビリステーションだるまに帝京平成大学ヒューマンケア学部看護学科の学生さん達が実習に来てくれています。  日本では訪問看護のニーズが今後ますます高くなることは間違いなく、今後の医療を担う学生さん達に是非訪問看護の面白さ・大変さ・...
クリニック情報

東京医科歯科大学病院の連携機関となりました

東京医科歯科大学病院に医療連携機関として登録していただきました。 病気を抱えながら大学病院に通院するのはかなり大変なことです。 採血の待ち時間、外来の待ち時間、検査の日程調整などなど、苦労して通院されている方も多いと思います。 病院への通院...
在宅医療情報

在宅での血液検査

病院でよく実施される検査として血液検査が挙げられます。外来通院のたびに血液検査を受けておられるという患者様も多いと思います。  大病院での血液検査となると、まずは受付機に診察券を通し、血液検査室に向かい、血液検査室でしばらく待って採血しても...
在宅医療情報

爪のお手入れ

在宅医療で患者さんからよくいただく相談に、「爪を切ってほしい」「足の巻き爪が痛い」など、爪のトラブルがあります。そこで爪を切ってしまえば問題が解決するかというと、そう単純ではありません。爪のトラブルの例をいくつか列挙し、解決策を簡単に記載し...
クリニック情報

コロナウイルス感染症患者さんの訪問診療

全国的にコロナウイルス感染症患者さんが再び増加していますね。当院でもコロナウイルス感染症関連の訪問診療依頼が再び増加してきています。中野区や練馬区でも実感としてはコロナウイルス感染症患者さんが現在進行形で増えてきている印象があります。 コロ...
在宅医療情報

在宅医療でのお薬の処方

在宅医療は、基本的に「通院が困難な患者さん」に提供されるものです。では、訪問診療でお薬を処方するときはどうするのでしょうか?病院に行けないから訪問診療に来てもらっているのに、薬局に薬を取りに行くのなんて無理!という患者さんも安心してください...